COLUMN Webビジネスのトレンド情報

NEW

Googleビジネスプロフィールの活用メリットをご紹介!



Googleマップを自社のビジネスに活用したいと調べている際に、GoogleマイビジネスやGoogleビジネスプロフィールという言葉を耳にしたことはあるでしょうか。

Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)はGoogleサービス上に自社の店舗を登録し、情報を更新する際に利用するツールです。

過去のコラム記事でにも、概要を紹介させていただいていますので
ご参考までに記載させていただきます。

Googleビジネスプロフィールとは? 集客ツールとしてのニーズを解説!

■Googleビジネスプロフィールとは?
Google検索やGoogleマップ上に自社店舗を登録し、自然検索結果やGoogleマップの検索結果で自社の正しい店舗情報を表示できる無料ツールです。

Googleビジネスプロフィールを利用して店舗情報を登録することで、Googleマップや自然検索で自社サービスに近しい情報を検索したユーザーに店舗情報を届けることが可能となり、集客効果の向上に繋げられます。

Googleビジネスプロフィールの評価基準


Googleビジネスプロフィールは大きく3つの評価軸があります。

・関連性:情報の更新頻度、情報の正確性、適切な対応
・距離:検索エリアとの距離
・知名度:店舗の認知度(オンライン・オフラインどちらも)

関連性は上位表示の評価軸としては最も重視されているポイントで、Googleビジネスプロフィールに掲載されている情報の精度や更新頻度、口コミへの対応などが評価されるものです。

距離は検索したユーザーがいる地域との近さを表すものです。裏を返せば近くにいるユーザーに優先的に表示されるため、来店見込みの高いユーザーにのみ店舗情報が表示されることになります。

知名度は、オンラインとオフライン双方の店舗知名度です。具体的な評価基準は公開されていませんが、新店舗よりも老舗の方が上位に上がりやすい仕組みとなっています。
また、この知名度はGoogleビジネスプロフィール上の口コミ数も評価に影響します。

 

Googleビジネスプロフィールに登録するメリット

無料で集客ができる

基本的には、Googleビジネスプロフィールの登録・利用に料金はかかりません。自社で活用して、お金をかけずに集客効果を得ているオーナーもいます。
「お金をかけずに、見込み顧客に対してアプローチできる」これがGoogleビジネスプロフィールの大きな特徴・メリットです。

また、日本全国でのGoogle マップシェア率は87.0%と高く、また、お店を決める際は距離だけではなく「レビューや星の数」「情報量」「写真」などを見てから決める人が増加しているため、Googleビジネスプロフィールへの登録は直接ユーザーへの信頼度に繋がるだけでなく、様々な業種で高い集客効果があることがわかります。

口コミを通してユーザーの意見を収集できる

Googleビジネスプロフィールで店舗情報を登録すると、ユーザーはGoogleマップに自由に店舗の口コミを書き込んだり評価したりすることが可能です。来店した顧客視点での店舗の良さや改善点などリアルな意見を収集できる点も大きなメリットでしょう。

口コミはユーザーが自由に書き込めるため、必ずしも良い評価ばかりではありませんが、店舗の改善に反映ていくことで成長するチャンスにもなります。
口コミに丁寧な返信をすることで逆にユーザーに好印象を与えることも大切です。

店舗の魅力をGoogleマップ上で発信できる

Googleビジネスプロフィールには、店舗の基本情報だけではなく動画や写真を投稿する機能や、キャンペーンやイベントを告知する機能が備わっています。
自社店舗の魅力やおすすめポイントをGoogleマップ上でユーザーにアピールすることが可能です。

まとめ

Googleビジネスプロフィールに自社店舗を登録することで、Googleマップで店舗を検索しているユーザーに正しい情報を伝えるツールとして活用できます。
Googleビジネスプロフィールを活用してみたいけれど、設定方法や運用リソースに不安がある場合はぜひ弊社へご相談ください。